2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿歴史博物館

新宿歴史博物館

ぐるっとパスで行ってきました。
区役所のそばかな?と思っていたら全然違って四谷から歩いて7~8分のよくわからん場所にあった。どうやらこの施設は江戸期の遺構、三栄町遺跡の上に建っているらしい。

展示は旧石器~縄文期の出土品の次は断片的な中世の資料と、最初は寂しい。今でこそ繁華街ですが、江戸に幕府が置かれるまで新宿の一帯は文献資料に地名すら見つけられず、人が住んでいた痕跡はあっても今となっては実態がわからない、ということらしい。

江戸時代になり甲州街道一つ目の宿場、
内藤新宿が開設される頃になると資料も多く、展示も賑やか。
でーん、と宿場のジオラマがあり、見入ってしまう。
さらに明治・大正・昭和と進むと東京市電5000形がどーん。
何気なく壁面に展示してある市電路線図や切符等、
マニアにはポイント高い。

また来ようと思った。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

またまたお邪魔いたします。

以前,こちらには行ったことがあります。
それというのが,あることを調べたいと思ったからです。
外苑通りと靖国通りが交差するところ,ちょうど中央大学の前に,小さな公園とも呼べないようなスペースがあって,そこに石の河童ちゃんたちがいるんです。ここは合羽坂と呼ばれているので,そのオブジェらしいんですが,だれの作品か知りたくて,歴史博物館で資料を漁ったんですが,河童の作者は結局判りませんでした。
作品としては新しい感じなんですが,とても可愛いので,作者を知りたかったんですよ。

私は資料室しか入っていませんが,貸し切り状態でした。

稲稚さま

またご訪問いただき、ありがとうございます。
新宿歴史博物館、ご存知でしたか。しかも資料室ですかー。
あそこは立派な施設ですよね。
平日だったせいかもしれませんが、
展示スペースもほとんど貸し切り状態で、何かもったいない気がしました。

件の河童、見てみたいですね。
作者は区の土木担当窓口で教えてくれないものでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/96-63c1e6d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。