2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立ロシア美術館展

先週行ってきました。
平日昼間、開始間もないせいか会場は空いていました。

んー。ロシア絵画ねぇ?と思っていましたが、
ロシア音楽のCDジャケットで見覚えのある絵がいくつか。
すぐに思いつくものだけでも、
宣伝に使われていたイリヤ・レーピンの「何という広がりだ!」はブリリアントの
ロジェストヴェンスキーのボロディン/交響曲全集(シャンドス原盤)のジャケット。
ボリス・クストージエフの「マースレニッツァ(ロシアの謝肉祭)」はスヴェトラーノフのリムスキー=コルサコフ/交響曲第1・3番のメロディア盤で見た。
リムスキー=コルサコフの肖像画もあったし、
クラシック好きな人にも面白い展覧会じゃないでしょうか。

アイヴァゾフスキーのどっかーん(デカイ)な天地創造や月夜、
シーシキンの冬の景色を描いた作品達は何度でも見たいですね。

後で探すのは結構面倒なので図録は必ず買うようにしているのですが、
今回のは重たい思いをして買って帰ったのに発色がイマイチな上、
画質が粗い。絵はがき買った方が幸せになれそう。
文字が大きいのはとても良い。その分読むとこ少ないですが。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/67-b6be19bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。