2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄とアルピコ交通乗りつぶし

前回の続き。
上田からしなの鉄道で屋代へ、
屋代から長電バスの屋代須坂線で2012年に廃止になった長野電鉄屋代線をたどる。

長野電鉄発祥の路線である河東線の一部であった屋代線。
同じく河東線の一部であった木島線はすでに2002年に廃止されており、
千曲川東岸の鉄道路線というものは現在必要とされていないのかなと
代替バスの空き具合と自家用車の多さを見て思った。

DSC_0092 1
屋代駅
松代駅行きのバスが来るまで30分ちょっとあったけど
周囲に時間をつぶせるところは無し。

DSC_0093 1
松代駅では2分の接続で須坂行きバスに乗り継げる。
その短い時間を使って写真を数枚撮る。

DSC_0094 1
既に線路は剥がされた後。

DSC_0096 1
バスの終点須坂駅。結構賑やか。


須坂から湯田中行って長野へ。


信州中野までは元日比谷線の3500系。

DSC_0097 1
信州中野で乗り継いだのは元東急の8500系。
学生時代に乗っていた車両かもしれないなぁ。

DSC_0098 1
長野着。

DSC_0099 1
長野からは特急しなので松本へ行き、アルピコ交通行って帰って。

DSC_0107 1
なぎさトレイン、なんじゃこりゃ。
また鉄道むすめか、と思ったらアルピコ交通のオリジナルキャラクターらしい。

DSC_0103 1
渕東なぎさっていうのね。

DSC_0105 1
終点新島々。時間が遅いせいか誰もいない。
小学生の時に家族で松本に行ったことがあったけど、
調べてみるとその時にはもう新島々~島々間は埋まっていたようだ。

松本に戻り、しなので長野へ。
姨捨あたりから見える善光寺平の夜景は想像以上にきれい(行きは反対側に座っていた)。
写真は撮っていません。「姨捨 夜景」でググってみてね。
常識かとは思いますが、長野行きだと進行方向左側、名古屋行きだと右側が善光寺平です。

長野から新幹線で上野へ戻り、時刻は23:18。
疲れた。けど面白かった。

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/604-92d4f873

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。