2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーケストラ・プロジェクト2014

オーケストラ・プロジェクト2014
プロジェクト35年の歩みを経て未来への新たな胎動
2014年12月1日 19:00@東京芸術劇場

中村滋延/聖なる旅立ち(交響曲第5番)
藤原嘉文/ピアノ協奏曲第2番
小坂直敏/《音の音》オーケストラための
柳田孝義/ヴィオラ協奏曲

蛭多令子(ピアノ)、青木篤子(ヴィオラ)、大井 剛史/東京交響楽団

「クラシック音楽好きに聴いてもらい、クラシックのコンサートに取り上げられる、
ことをあえて前提にした“現代音楽”を作ろうと思った」
という中村作品は本人の談の通りの音楽。
シュニトケあたりの映画音楽みたいで評価は割れそう。

藤原作品は体裁こそ伝統的な協奏曲です、
という顔をして実際に聴こえてくる音楽は現代風だけど、
どこかで聴いたような音形が聴こえてきたり、ちょっと薄味だったかな。

休憩を挟んで小坂直敏/音の音。
きび たきび きびたき ゆびきたす ぎゃくびきの人だ。
プログラムノートにはいろいろ能書きが書いてあったけど、
音楽自体は面白かった。

最後の柳田孝義/ヴィオラ協奏曲は私好みの音楽。
ヴィオラはゲンダイオンガクによく似合う。

関係者がほとんどなんだろうけど客入りは良かった。
来年はオペラシティで開催だそうな。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/571-aa23c141

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。