2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読響2011-12シーズンの案内がもう来た

いつになく早いこの時期に読響から来期の案内が届いた。

来年から始まる芸劇の改修工事のため
ここで行っているシリーズはオペラシティで開催するよ、というお知らせでした。

同封されていた来期のプログラムの速報を眺めつつ考えた。
来期は現在持っている芸劇のシリーズ(マチネ)はパスしようかどうしようか。
他に持っている2シリーズ(定期と名曲シリーズ)でカバー出来ず、
且つ興味のあるプログラムは1つ2つしか見当たらないので
わざわざ継続するまでもないかなぁ。

それでも座席を確保するためだけに継続しとくかと思ったら

改修工事期間終了まで、
今お持ちの東京芸術劇場のお座席を確保し続けることはできません。


とパンフレットに小さく注意書き。

あーもうこりゃ継続しないで良いわね。

ついでに言えば家から歩いて行ける会場だから、
という理由もあったので継続しないのはほぼ確定。
昼間っから初台まで行くのはちょいと面倒くさい。

今回の速報には金額が載っておらず、後日発表とのこと。
そういえばサントリーの名曲シリーズが1回減って
年間11回公演になっていたけど、料金はどうなるのだろうか?
同じ年間11回の芸劇の名曲シリーズに合わせてくれるのかな?

そのうちHPに載ると思うので詳細は省きますが
個人的に気になる公演をいくつか挙げてみると
マーツァルのマラ5(定期)、ドボ8(名曲)
下野のヒンデミット/下手くそな宮廷楽団が朝7時に湯治場で初見をした
「さまよえるオランダ人」序曲(定期)
同じく下野のドボ5(名曲)、團伊玖磨/交響曲第6番(定期)
スクロヴァチェフスキのブル3(定期)、ベト4、5(名曲)
あたりでしょうかね。

カンブルランはボレロとかプラハとか悲愴とか、
なーんか所謂通俗名曲が多くてちょっと期待はずれ。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/488-b3a88932

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。