2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東響芸劇シリーズ

第104回東京芸術劇場シリーズ
2010年4月4日14:00@東京芸術劇場

モーツァルト/交響曲第41番
佐村河内守/交響曲第1番(広響初演改訂版)

大友直人/東京交響楽団

まずはジュピター。
大友直人の振る古典~ロマン派あたりは
どうもピンと来ないことが多いのだけれど、
今日のジュピターは悪くなかった。
いつもの隔靴掻痒感も無く、最後までおいしく頂けました。
といっても、大好物のためか、この作品に限っては
大抵どんな演奏でも満足してしまうのですが。

メインは佐村河内守(さむらごうち まもる)の交響曲。
本日は1楽章と3楽章のみの演奏。
作曲者は広島の被爆二世、現在聴覚を全く失っている。
私の母方の祖母の一族は当時長崎市内に住んでいなかった
祖母の一家ともう一家を除いて被爆しておるので、
広島の惨状を描いたこの作品はどうにも心穏やかには聴けない。

いかんせんこういった知識を持って聴いてしまったため、
音楽について、演奏について語るのは難しい。

なので後半についてはコメントは無し。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/474-55fd0329

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。