2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読響定期@芸劇

第460回定期演奏会@東京芸術劇場
庄司紗矢香のヴァイオリン、テミルカーノフ指揮で
プロコフィエフ/組曲「キージェ中尉」、ヴァイオリン協奏曲第1番
ラフマニノフ/交響的舞曲

庄司紗矢香目当ての客とカメラで席を潰したせいか
客席はなかなかいい感じに埋まってました。

ヴァイオリンについてはよくわからないのですが、
庄司紗矢香はさすがの安定感、といった感じ。
この辺が一流なんでしょうか。

キージェ中尉やラフマニノフのシンフォニックダンスはあまり知らん上、
テミルカーノフも爆演系の指揮者ではないので、
まぁこんな曲か、って感じでした。

芸劇はどこに座っても音が上にすっぽ抜ける感じで好きになれない。
はやくサントリーに戻って欲しい。あと3ヶ月。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/39-dabe7acb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。