2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東響定期

第564回定期演奏会
2009年2月21日 18:00@サントリーホール

シューベルト/イタリア風序曲第2番
リスト/死の舞踏
マーラー/交響曲第7番

岡田博美(ピアノ)、飯森範親/東京交響楽団

ダブルヘッダー2発目。
腹ごしらえをしてGO!

まずはシューベルト/イタリア風序曲第2番。
あまりシューベルトっぽくないこの作品。
好きなタイプの演奏ではないが遊び心が感じられて悪くは無い。
もっとも、リハの時間があまり取れなかっただけのようにも思えましたが。

続くリストは岡田博美の独壇場。
好き嫌いはともかく、これだけ煌びやかに鳴らされると降参するしかない。
この1曲だけってのは何とももったいない。

そういやディエス・イレはさっき聞いたばかりだなぁ。

メインのマーラー/交響曲第7番。
冒頭の刻みは深く、テナーホルンは強めで良い感じ。
・・・・が、良かったのはここまで。
細部の動きを浮き立たせ
室内楽的な見通しの良さを目指したようですが、
聴こえてくる音楽は流れが無く停滞し、煩わしいだけ。
ただ、スコアを見ながら聴いていたら面白かったのかもしれない。

オケは本調子ではないのか全曲を通して木管がイマイチで、
前半は頑張った金管も後半はグダグダ。
前述のテナーホルンや2楽章のホルンは素晴らしかっただけに残念。

1楽章の終盤にはあらぬ場面でシンバルが鳴った。
どうやらバスドラムの上に取り付けてあった
シンバルが落ちたらしい。

コンマスのソロも不安定でいただけず、
どうにもイマイチなマラ7でした。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/376-cc40d740

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。