2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東響定期

第563回定期演奏会
2009年1月28日 19:00@サントリーホール

シューベルト/5つのドイツ舞曲
バーバー/ヴァイオリン協奏曲
デュティユー/交響曲第1番

渡辺玲子(ヴァイオリン)、秋山和慶/東京交響楽団

今夜は出演予定であったコリヤ・ブラッハーが急病のため来日できず、
変わって渡辺玲子が出演、曲目もシェーンベルクからバーバーに変更。

前々から感じていたことですが、
どうも秋山氏の演奏は好みに合わないのです。
1曲目のシューベルト/5つのドイツ舞曲もなんだか楽しめず。
曲自体は好きなんだけど。

続くバーバーはほとんど聴いたことの
無い作品ということもあり音楽自体を堪能できた。
ソリストがキコキコ弾きまくる終楽章は爽快。

メインは1年前にも聴いたデュティユー。
第1楽章は遅めのテンポで始まり、重厚な響きが続く。
音楽が進むにしたがって重厚さは薄れてきたけれど、
どちらかというと軽めのメカニックな演奏しか
聴いたことがなかった私にはとても新鮮に感じられた。

この指揮者、まだよくわからないなぁ。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/367-d9542f43

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。