2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア オーケストラ ウィーク 2008 四川交響楽団

アジア オーケストラ ウィーク 2008 四川交響楽団
2008年10月2日 19:00@東京オペラシティ

唐青石/祝福酒歌
ハチャトゥリヤン/ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルジャーク/交響曲第7番

チェン・シ/ヴァイオリン
タン・チンシ(唐青石)/四川交響楽団

今年5月の大地震で甚大な被害を被った彼の地のオーケストラの演奏会。
メンバーに被害は無いようですが、現在復興支援コンサート等で忙しいらしい。

去年の昆明交響楽団は座席が後方で悔しい思いをしたため、
今年は邪な気持ちで前方の座席を確保。
昆明の楽団より女性比率は低かったけれど、
それでも若い女性が多く、視覚的には嬉しい。
・・・・・私は何しに来たんでしょうね。

1曲目は作曲・編曲でも活躍していると言う
首席指揮者タン・チンシ(唐青石)の自作自演。
四川省に伝わる民謡を題材にした民族色丸出しの作品。
もー、こういうベタなの大好き。
低弦と一部の管の音程が明らかに狂っていたけれど、
音楽の流れを断ち切ってしまうほどではなかった。

2曲目は2002年のチャイコフスキーコンクールで
川久保賜紀と2位を分け合った実力者、
チェン・シを迎えてのハチャトゥリアン。
どんなとこでもフリーハンドで直線書けちゃうよ
ってな感じの技術でグイグイ押して行く演奏。
作品の性格もあって2楽章以外はバックのアラもあまり目立たず。
アンコールの趙薇/春耕楽は二胡を模したような響きが楽しい。

休憩後のドボ7はメタメタ。
ダイナミクスを強調する指揮が余計アラを目立たせている。
演奏の粗さは多忙であったための練習不足か。
まだ設立間もない楽団なので、
音程の悪さや合奏力の無さはいずれ改善されるでしょう。

アンコールは2曲。
チャイコフスキー/眠りの森の美女~ワルツ
ブラームス/ハンガリー舞曲第6番
お国ものやって欲しかったなぁ。

地震の傷跡癒えぬ四川からご苦労様でした。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/330-37dfaa3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。