2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東フィル定期

第757回定期演奏会@サントリーホール

シャブリエ/狂詩曲「スペイン」
ラロ/スペイン交響曲
サン=サーンス/交響曲第3番

松山冴花(ヴァイオリン)、ポール・メイエ/東京フィル

クラリネット奏者として名の通っているポール・メイエ。
全然知りませんでしたが、最近は指揮もしているらしい。

まずはシャブリエのスペイン。
メイエの指揮は変にカクカクしてて見辛そう。
しかし出てくる音楽は色彩感があり、なかなか良い。

お次は松山冴花を迎えてのスペイン交響曲。
真っ赤なドレスで登場した松山嬢。
冒頭派手なミスがあったものの、次第に持ち直す。
実力者であろうことはわかったけれど、
まだまだこれからの奏者なのかな。若いし。

最後のオルガン付きは1曲目のスペインと同じく
ラテン的な明るさとおおらかさが感じられる好演。
1楽章1部は良い感じ、でも2部は明る過ぎたかな。
快速で走りぬけた2楽章は快感ではあったけど、
いま一つ音楽が広がらなかったのが残念。
とはいえ、良い演奏ではあったと思う。

最近の東フィルは調子良いんじゃないだろうか。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/309-fb34d8ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。