2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読響名曲シリーズ

第503回名曲シリーズ@サントリーホール

ドヴォルザーク /真昼の魔女
プロコフィエフ /ピーターと狼
ボロディン/交響曲第2番

伊倉一恵(語り)、アレクサンドル・ラザレフ/読売日響

ひざ下びしょびしょになりながら豪雨の中をホールへ向かうと、
赤坂の地はこれから降り出しそうな様子。
・・・なんか損した気分だ。

まずは真昼の魔女。
・・・なんかラザレフの芸風に合わないのかな。
この曲の今までのイメージと違った印象を受けた。

次はピーターと狼。ちゃんと聴くのは初めてかも。
プログラム冊子には載っていなかったけれど、
語りの伊倉一恵さんは声優さんらしい。
声色の使い分けが大げさに思えたけど、
「あひる生きてたんだぁ!」
・・・なーんて、まじめに聞き入ってしまいました。

最後のボロディンは期待通りのドッカーン。
ラザレフは舞台姿も含めてエンターティナーだと思った。

ローマの祭りも爆発しておくれやす。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/292-b81c9f21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。