2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読響定期

第472回定期演奏会@サントリーホール

チャイコフスキー/テンペスト
チャイコフスキー/ロメオとジュリエット
チャイコフスキー/交響曲第4番

アレクサンドル・ラザレフ/読売日響

今年9月から日フィルの首席指揮者となるラザレフ。
読響への登場はしばらく無くなるのかな、と思いつつホールへ。
有名曲揃いのプログラムのおかげかホールの入りは良い。

まずはテンペストとロメジュリ。
速めのテンポに大げさな表情が付けられ、
期待通りのパンパカパーン。
前回のチャイコフスキーの初期交響曲も
同じタイプの演奏で楽しかったんだよなぁ。
後半のチャイ4も同様パンパカパーン。
両端楽章の金管もまずまず、
終楽章もグイグイ盛り上がり、ブラボー。

感動したか?と言われると何とも言えないけれど、
これ以上楽しい演奏会はそう滅多には無いんじゃないかと。

残るボロディンの2番とローマの松の楽しみだ。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/290-82924875

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。