2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新日定期

第428回定期演奏会@サントリーホール

バーンスタイン/キャンディード序曲
プロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第2番
プロコフィエフ/交響曲第5番
パトリシア・コバチンスカヤ(ヴァイオリン)、
イオン・マリン/新日本フィル

まずはキャンディード序曲。
実演で聴くのは初めてかも。
指揮のイオン・マリンは名前は可愛いけれどワイルド系のオッサン。
麺は太麺・固めでスープは味濃いめ・油多め、といった感じの演奏。

次はプロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第2番。
ソリストのコバチンスカヤはプリティー。
最初は調子悪いかな?と感じさせましたが、
尻上がりに調子が上がって行く。
なかなかに野生的なヴァイオリン。
pizzの時やアクセントをつける時に腰が引ける姿が海老のよう。
遠目ではっきりとはわからなかったけど、もしかして彼女は裸足?

アンコールはホルヘ/クリン。
特殊奏法や擬声満載の曲で客席からは笑いが。
奏者が吼えるのがそんなに珍しいのか。
・・・珍しいか。

メインのプロ5はオケをよく鳴らす演奏で爽快。
新日は個性的な木管チームのおかげで随分得をしているよなぁ。
今夜は都響首席2ndのエンカナさんが2ndVnのトップに。
豊嶋氏と二人でキコキコ弾いてる姿は不思議な景色。

今夜は客層が悪かった。
雑音がいつにも増して多い。
普段あまりコンサートに来ない層が多かったのだろうか、
Vn協奏曲の1楽章終了後に拍手が起こり、
それに対する失笑も起こって客席はざわついてしまった。

演奏は悪くなかったと思うけれど、
そんなわけでなんかイマイチでした。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/259-c7c0dbe7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。