2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の回収・リサイクル

年末といえば大掃除。
うちは年中大掃除してるようなものですが。

私の家ではガラクタは小さいダンボール箱に放り込んで山積みにしていて、
ここのとこそれらをひたすら解体していました。
こんなにあったっけ?
というくらい封筒や袋の類(ヤフオク梱包用です)が出てきたり
これは何?なケーブルがごそっと出てきたり、なかなか先に進まない。
そんな中から解約や機種変更やらで使わなくなった携帯がどちゃっと出てきた。
その中に機種変して数ヶ月で洗濯してしまった端末があった。

・・・・そう。
それは去年の夏の日のことでした。
洗濯物を干し終えて除湿機の風を調節していると
ズボンのポケットに何か入っているのを発見。
取り出してみるとなんと、しっとり濡れた機種変して間もないP901iS。
頭の中真っ白。しばし呆然とした後、こりゃー大変だ!と
某掲示板の水没携帯対処スレッドのキャッチコピー(か?)
「電池抜け!電源入れるな 乾くまで」
を思い出したものの、端末は熱を持っており、既にショートしている模様。
ディスプレイは曇り、バッテリーを外すと中までしっかり浸水、
水濡れ判定シールは滲むのを通り越して真っ白。
見るからにご臨終なのですが、だめもとで一週間陰干しし、
完全に乾かしてから電源投入!・・・するもやはり反応せず、電源すら入らない。
完全にアウト、もはやただの物体になってしまいましたが、
しっかり洗濯されたのでボタン周りやゴムパッキン、
ヒンジ部分の隙間はそれはそれはきれいに、まるで新品のよう。
この端末とは久し振りの再会で、懐かしいというか悲しい思い出と言うか・・・

まぁそんな端末をいつまでも持っていても仕方が無いので、
他の不要端末も合わせてLet'sリサイクル、
一昨日の昼間職場近くのドコモショップへ持って行きました。
携帯のリサイクル率は年々低下傾向にあるらしいのです。
端末の高機能化により解約した後もデジカメ・音楽プレーヤー代わりに使う人、
電話帳等のデータのバックアップ用に取っておく人が増えた他に
端末内部の情報漏洩が心配でリサイクルに回さない人が多いとのこと。

そんな人たちの不安を解消するために、携帯電話機のリサイクルを目的に
携帯キャリア各社でつくるモバイル・リサイクル・ネットワークでは
客の目の前で端末を破砕した上で回収するという取り組みを進めている。
「破砕」と言っても、専用の工具を使って穴を開けるだけなのですが、
愛用してきた端末に穴を開けることにショックを受ける人もいるらしく、
「それはどんな見世物なんだろうか?」とワクワクしながらカウンターへ向かう。
一旦穴を開けてしまうとデータの復元は不可能であること(1台はもう既に復元不可能なんですがね)、その他諸々の説明を受けた後、いよいよ噂の工具登場。
「これが見たかったんです!」なんてワクワクしてたせいか、
「そんな大層な儀式じゃないですよ」と言われる。

工具に挟んで穴をプスッ、を数回繰り返す。
軽くボタンが潰れる程度で、確かに地味な作業でした。
こんな感じ。

とても期待外れだったけど対応したお姉さんが可愛かったからいいか。

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/225-93f56632

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。