2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読響名曲シリーズ

今年もあと一週間で終わり。
という訳で第九です。

第497回@サントリーホール
ソプラノ/林正子
メゾ・ソプラノ/坂本朱
テノール/中鉢聡
バリトン/宮本益光
合唱/新国立劇場合唱団
指揮/下野竜也

曲が曲なので客席ノイズも多く、また、
後ろに絶えず鼻を鳴らす爺様がいてイマイチ集中できませんでしたが、
今夜は期待以上の演奏を聴くことができました。
正確な刻みが印象的な1楽章、2楽章の意表を突く終結や
4楽章で浮き上がる木管等、随所でニヤリとさせてくれる。
3楽章だけは私にはアッサリし過ぎな印象でしたが。
しかしまぁ、現代作品だけではなく、
こういった古典もしっかりと聴かせてくれるのは頼もしい。
来年3月の7番、さらに再来年の新日との5番も楽しみだ。

昨年までのムサオンから変わった新国合唱団は
さすがに実戦部隊といった趣で、タマの飛ばし方を心得ている。
その反面独唱陣はちょっと冴えなかったように思う。特に男声二人。
最初から舞台で座らされていたから疲れちゃったのかな。
林正子嬢は相変わらず美人。

オケはちょっとお疲れかな?と思うシーンが多かった。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/224-e04b6cf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。