2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解き放たれたイメージ サーカス展

9月2日まで損保ジャパン東郷青児美術館にて開催していました。
既に東京展は終了し、10月からMOA美術館へ巡回。
最初は行くつもりはなかったのですが、新聞で紹介されてるのを見て気が変わる。
あまり人気が無かったようで、ヤフオクで格安にてチケットGET。
サーカスと言われてマティスくらいしか思い浮かばなかったのですが、
この不思議な魅力を持つサーカスというものに魅せられた芸術家は多いようで、
多くの画家による作品が展示されていました。

が、どうも私の好みには合わず。
ルオーやローランサン、シャガール等苦手な作品ばかり。
この手の作品が好きな人には面白かったんじゃないでしょうか?
個人的には牛島憲之の「あるサーカス」の空気感、ビュフェの学者犬が気に入りました。

損保ジャパン美術館は新宿駅から近く、仕事帰りに寄れるのが嬉しい。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/146-34431b5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。