2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィア絵画のきらめき 栄光のルネサンスから華麗なる18世紀へ

Bunkamuraザ・ミュージアムにて10月25日まで開催。
開始直後の平日昼間に行ってきました。空いてて快適でした。

入るとすぐビゾンの巨大なヴェドゥータ(景観画)。
いきなりクライマックスといった感じでここが一番の人だかり。

例によってチケットたくさんあるので感想は軽く。
最初のパートは神話・宗教・寓意。
ティツィアーノのサロメがすごく可愛い。惚れた。
次はのパートは統領のヴェネツィア。
人物画が多く、予習してからの方が理解できそう。
最後のパートは都市の相貌。
これは文句無く面白い。
が、カナレットの作品が2点しかないのは騙された感あり。
大半を占めるベッラ作品は題材が面白いものばかりなのでまぁいいか。

今回は楽しめそうだ。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rev24.blog98.fc2.com/tb.php/145-63f74721

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。