2010-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都響定期

第692回定期演奏会
2010年1月21日 19:00@東京文化会館

日本管弦楽の名曲とその源流-9

野田暉行/コラール交響曲
野田暉行/ピアノ協奏曲
ブリテン/シンフォニア・ダ・レクイエム
ベルク/「ルル」からの交響的小品

岡田博美(ピアノ)、天羽明惠(ソプラノ)、
井上道義/東京都交響楽団

今年一発目のコンサート。

今日は行けるかどうか微妙でしたが、
野田暉行はどうしても聴かねばならぬと
なんとか時間を捻出して前半のみ鑑賞してきました。

コラール交響曲は初めて聴く作品。
他の野田作品同様緻密な響きではあるけれど
語り口はいくらか穏やかでゆっくり音楽に浸れる。
今夜の井上道義/都響は調子が良かったのだろうか、
作品自体の魅力をよく伝えていた。

次のピアノ協奏曲。
岡田博美のピアノは凄かった。
別の作品かと思わせるほど華麗に炸裂していたけど、
これはこれでアリだと思った。

今日は手持ちが少なかったので
一度は座ってみたかった最安Ex席、最上階に座ってみた。

・・・怖いかも。
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。