2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新座・睡足軒の森

昨年末、新座の古刹平林寺の向かいにある睡足軒の森に行ってきました。
マイナンバーを受け取りに市役所へ行く必要があり、
せっかくだからすぐ目の前の平林寺も行ってみようと歩いていた時に見つけました。

DSC_0147 1
元は電力王松永安左エ門の屋敷地で現在は平林寺の所有となり境内林の一部となっている。

DSC_0149 1
睡足軒

DSC_0148 1

DSC_0151 1
こちらは紅葉亭



なかなか良い雰囲気だ。

明るい時間帯にあまり通ったことが無くて今まで気づかなかったけど
季節を変えてまた行きたいな。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

新座市立歴史民俗資料館

地元の新座市立歴史民俗資料館に行ってきました。



私の自宅から歩いて10分ほどの距離ですが、一応行き方としては西武池袋線ひばりヶ丘北口を出て歩いて3分ほどの所にある「ひばりヶ丘北口」バス停からどのバスに乗っても6つ目の「道場」で下車、徒歩数分の場所にあります。

展示は旧石器時代から近世に至る考古遺物と戦前戦後の生活道具などを
一部屋にまとめたもの。
市内を流れる野火止用水を開削した松平信綱に関しては多くのスペースを使っている。
規模は小さいけれどよくまとまっていると感じました。

周辺に観光スポットは無いので市内にある平林寺や
野火止用水の散策と組み合わせてご来場ください。

新座市民より

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

印刷博物館

印刷博物館。ここもぐるっとパス。

DSC_0135 1

飯田橋駅から歩いて15分ほど。遠い。
博物館は凸版印刷のビルの中。
訪問時1階の無料エリアでは企画展の「現代日本のパッケージ2015」を開催。
業界の人っぽい集団が見学中。

エスカレーターを降りた地下1階が常設展示室。
印刷の歴史やしくみを広いスペースを使ってわかりやすく展示している…
のですが、平日夕方なのにやたら混雑していてあまり見られず。
スタッフもなんかテキトーな感じであまり好きになれない博物館だな。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

松岡美術館・東京都庭園美術館・国立科学博物館附属自然教育園

9月に購入したぐるっとパスの期限が迫っていたので目黒駅付近を固め打ち。

まずはお気に入りの松岡美術館から。

DSC_0122 1

かわいいジャコメッティの猫の給仕頭に出迎えてもらったらいつも通りの
古代オリエント美術→現代彫刻→古代東洋彫刻と進み、2階の企画展示へ。
今回は「わたしの好きなシロカネ・アート」と題して
来場者や関係者のお気に入りの作品をコメントと共に展示。
ここのコレクションには洋画や陶磁器も多く、
常設にしてしまえば良いのになといつも思う。
雑多な感じのするこの美術館はたまらなく居心地が良い。

次はお隣の国立科学博物館附属自然教育園へ。

DSC_0124 1

園内に入ると都心とは思えないこの景色。

DSC_0125 1

DSC_0131 1

DSC_0132 1

ぼーっと散歩するだけで楽しい。

さらにお隣東京都庭園美術館では「オットー・クンツリ展」を開催中。
アクセサリー等が展示されていましたが、全くワカラン。

DSC_0134 1

前回訪問時には見られなかった旧朝香宮邸が見られたから良しとしよう。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

多摩六都科学館

連休中田無で甥姪と遊んだついでに多摩六都科学館へ。今年度1冊目のぐるっとパスを購入。

DSC0059 1

西武新宿線花小金井駅から徒歩20分。近くに用事が無ければなかなか来る気にはならない。

館内は多少の展示のほかは子供向けの体験スペースでオッサンはほぼ素通り、
そのままプラネタリウムの列に並ぶ。

小学校の遠足で今はもう無くなってしまった五島プラネタリウムに行って以来数十年ぶりのプラネタリウムだったけど、天文関係にあまり興味が無くても面白いもんですね。

プラネタリウムめぐりも楽しいかもしれない。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

刀剣博物館

ぐるっとパスで刀剣博物館
同じ日に行った戸栗美術館から歩いて20~30分くらい。



ここもわかりづらい場所にある。おとなしく参宮橋駅から歩くのが良さそう。

展示室は1室だけ。といっても国宝や重文を含む日本刀がずらっと並ぶ様は壮観。
受付で「よろしければどうぞ」と進められる
日本刀についての解説パンフレットをもらっておかないと
キャプションに出ている名称がどこを指すのかわからなかっただろう。
よくわからないまま出てきたけれど、刀剣について少しでも知識があれば
他の博物館や美術館をもっと楽しめるのかな、と思った。
ここはぐるっとパスを買う度に行ってみよう。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

戸栗美術館

戸栗美術館、例によってぐるっとパス。
職場近くにあるのは知っていたけど
場所がどうもわからなくてなかなか足が向かなかったこの美術館。
ぐるっとパスの期限が近づいてきたので地図を片手に行ってきました。



渋谷駅から10分ちょっと、地図が無いと無理かも。

陶磁器専門の美術館ということでちょっとわからないんじゃないかと
構えていたけれど、訪問時は「江戸の暮らしと伊万里焼」の展示で日用食器が多く、
陶磁器製作についての解説もあってわからないなりにも楽しく見ることが出来ました。

難しそうだけどまた来ても良いかな、と思いました。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

五島美術館

五島美術館、ぐるっとパスで行ってきました。





正面は逆光でうまく撮れず。

小学生の時に連れられて行った国立科学博物館で博物館に目覚めてしまったようで、
都内の博物館ガイドを買ってもらってからは日曜日になると毎週のように
科学技術館や交通博物館、逓信総合博物館あたりに通っていました。
その頃から名前だけは何度も見ていたこの美術館ですが、
上野毛が遠くに感じられたのと展示品が子供には渋すぎたのとで
訪れることは無く、今回が初の訪問となりました。

が。
訪問時は「茶道具取合せ展」とやらで展示品は茶道具ばかり。
大人になった今でも自分にはちょっと渋いかな。

ここと似たタイプの根津美術館と同じく庭園がある。



根津美術館と比べると雑然とした感じ。



庭から大井町線が見える。

また別の展覧会の時に来ましょうかね。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

渋谷パブリック展2 SHIBUYA PUBLIC Exhibition 2

渋谷パブリック展2 SHIBUYA PUBLIC Exhibition 2
@東急プラザ渋谷6階 2014.12.4~2014.12.17



渋谷区都市整備課主催の地味な展覧会。
渋谷東急プラザ内の紀伊国屋書店に行く途中で発見。
目立った告知もせずスペースも狭いけれど
展示は興味深く客足は途絶えない。





雨水貯留施設や渋谷の都市計画も面白いけれど、
なんといっても渋谷駅周辺の再開発計画が目を引く。
計画を基にしたCG映像は私も含め、皆見入っていました。

会期も短く宣伝もしていないのはもったいないな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

杉並区立郷土博物館分館・天沼弁天池公園

杉並区立郷土博物館分館

先日訪問した杉並区立郷土博物館の分館。



常設展示は無く展示室があるのみで企画展中心の博物館だ。
訪問時はオリンピック関連の展示が行われていました。
規模的にも博物館というより展示室のみの公民館といった感じ。
荻窪駅から細い道を10分程歩いた天沼弁天池公園の中にあり、雰囲気はとても良い。



館内からも見える池。



滝もあるけれど、もちろん天然のものではなく池の水をポンプで循環させてるとのこと。



駅から近いのに静かで、このあたりの住環境は良さそうだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

プロフィール

rev.24

Author:rev.24
クラシック音楽その他オタクなお話を。

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。